INFORMATION

宿泊施設リニューアル

2016.11.24

弊社が運営しております、「ペンションVento Luce」ですが企画から約1ヶ月で施設のリニューアルを致しました。

今までのコンセプトは「リラックス空間」として、ご宿泊頂くお客様にリラックスしてほしいという思いで運営していました。それはオープンして7年間ずっと守り続けてやってきたことです。

オープン当時は沖縄のペンションの概念を考えて「リラックスできる空間」というものが他のペンションと差別化できておりました。(細かい部分は色々とコンセプトに沿ってやりました)

しかし、最近の観光業の盛り上がりの中、沖縄だけでも多方面で宿泊施設の参入が増えています。しかも凄い勢いで。
民泊やインバウンドの影響なども大きいですね。

差別化が難しくなってきたのです。

 

今年に入り急激に集客も難しくなってきました。
これは外部要因が凄く大きいと判断し、スタッフに話しました。「このままでは危ないので思いきったリニューアルをしよう!」と。

今まで何年間もうまくいってきた施設なので変えることにもちろん不安もありますが、今の時代は経営判断のスピードがとても重要なので迷っているヒマはありません。

そして今回のリニューアル企画の前にまずは経営戦略の社内勉強をしました。
その時の記事はこちら>>MIAリゾート社内勉強会やってます!

 

単純にキレイに施設をリニューアルしただけでは、現状を打開することはできません。
社内勉強会でも学んだことを活かして企画しましたが、主に以下のようなことをしてもらいました。

●マーケティング調査
 市場性や競合他社リサーチ、成長性などの調査。

●顧客ターゲット選定
 どういったお客様を掴むのか。ペルソナデザインまで行いました。

●ターゲットに向けた施設のリニューアル
 ペルソナが好むであろう、選んでくれるであろう施設へリニューアル。ペルソナを決めたことで考えやイメージがブレずにできました。

●情報発信
 いくら良い形リニューアルできたとしても、情報をしっかりと伝えられなければ「知ってもらえません」。情報発信の場所もすごく重要です。WEBサイトなのか?紙媒体なのか?SNSなのか?そこは顧客ターゲット(ペルソナ)の属性から考え出します。

こういった事をスタッフには考えてもらい見事リニューアルをしてくれました。
まだ始まったばかりなので結果は見えておりませんが、一通り戦略の作り方を実践交えて学ぶことができたのは大きな一つの結果だと思っています。

 

弊社では宿泊施設の企画から集客などを仕事としても受けておりますので、どんどん力をつけてクライアント様にも喜ばれるサービスを展開していければと思います。

 

リニューアルしたペンションVento LuceのWEBサイトはこちら