INFORMATION

福岡出張報告1 アクセスの大事さに気づく

2016.08.15

先週1泊2日で福岡出張に行ってきました。

「中小機構主催の越境ECまるごとフェスティバル2016」への参加が目的の出張ですが、宿泊先のホテルなどでも色々と勉強させて頂きました。

ということで、何回かに分けて福岡出張報告を当サイトで書いていきます。

 

まず、初日。

福岡出張

AM8:20発のpeachにて那覇空港から福岡空港へ出発。
実は初めてのpeachだったので搭乗方法などもちょっととまどいました・・・(汗)

ポイントはpeachの到着・出発は那覇空港LCCターミナルで国内線ターミナルではないということ。
那覇空港の国内線ターミナル1Fにある4番バス乗り場からLCC専用シャトルバスに乗る。ということを覚えておけばOKです。

飛行機に乗っている時間も1時間半ほどだったので、全く苦にならない乗り心地でした。

 

そして福岡空港へ到着。

今回の宿泊先ホテルは「ホテルオークラ福岡」。
この出張報告の記事で一番言いたいことはホテルへのアクセスの良さです。

福岡空港より地下鉄で約10分という時間的部分だけでなく、「中洲川端」駅になるのですが駅直結という便利さです。

福岡空港よりホテルオークラ福岡

そしてしっかりとした案内ももちろん出ております。迷うこともありません。

ちょっとした地下街を歩き・・・

福岡空港よりホテルオークラ福岡へ

ちゃんと案内に従って歩いていきます。アンパンマンこどもミュージアムも気になります・・

福岡空港よりホテルオークラ福岡へ

入口もありエスカレーターで1階へ上がるとホテルフロントです。
とても便利ですね。
この日の福岡は快晴でしたが、もし大雨だったとしても全く濡れずにホテルに着けたことでしょう!

ここで思ったことは、立地というものは「アクセスの良し悪しも含まれる」ということです。
宿泊者にとって初めての宿泊先だったとした場合、アクセスというのは本当に気にする部分なのでそれが便利であるだけでも「強み」となります。

もし、アクセスが不便である場所だったとしてもWEBサイト(自社ホームページ)などでしっかりとわかりやすくアクセス方法を載せることで宿泊者に安心感を与え弱みを軽減できます。(やり方によっては強みに変えることも)

このホテルオークラ福岡を宿泊先に選んだ理由はいくつかあります。
まずこのアクセスの良さ。そして今回の出張目的の越境ECまるごとフェスティバルに参加するため。会場とホテルが近かったこと。

そしてもう一つ。

ホテルオークラ福岡 フレンチトースト

これですホテルオークラ伝統のフレンチトースト!
もう数年前からずっと食べたかった・・・
1日限定10食ですが、今回は宿泊プラン自体がフレンチトースト付きというプランだったのですぐさまホテルを決定致しました。

ここでの気付き。

ターゲットを絞る。窓口を大きく広げすぎるから逆にお客様をつかめない。ということです。

このフレンチトーストについてはまた次の記事にでも紹介致します!

それでは続きをどうぞお楽しみに。