INFORMATION

未成年のみの宿泊について

2017.09.19

先日、恩納村の宿泊施設で「18歳大学生、急性アルコール中毒で死亡」という悲しい出来事がありました。

弊社も恩納村で宿泊事業をしておりますので、その事についてとても考えさせられます。

そのことを受け地域の自治会より緊急集会も開かれ参加してきました。
再発防止についての話し合いで、宿泊施設同士の協力体制も進めていくこととなりました。

弊社は宿泊施設を運営するにあたり、オープン当初から徹底していることが「未成年のみの宿泊はお断り」という姿勢です。
飲酒についてもそうですが、やはり責任ある大人が同行してなければ問題が起きた時に対処が遅れたり判断できなかったりなどが考えられます。

今回のような事が二度と起きてはいけません。
ただ、宿泊施設側としては100%の監視体制も作ることはできませんのでお客様自身の問題の場合もあります。

MIAリゾートでは今後もご宿泊のお客様が快適に安全安心にご利用頂けるような施設を常に目指して運営していく次第です。

 

今回の件についての記事はこちらから>>沖縄旅行の18歳大学生、急性アルコール中毒で死亡 サークル仲間と飲酒

 

素晴らしい未来が待っていたはずの亡くられてしまった大学生の方につきましてはとても残念です、心よりお悔やみを申し上げます。